活動日誌ジムカーナダートトライアルラリードリフトカート長路整備MOVIE更新日記当サイトについてオフィシャル活動 TOP
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.09 Sun
現在、車庫ではロードスターのクラッチ交換が行われています。

道路スタークラッチ交換


このロードスター・・・、

タダです。

長岡の心優しい方から頂きました。

色々と問題点もある車ですがw

とりあえず、2速で滑るくらいクラッチが無くなっていたので、早速クラッチ交換♪

クラッチは赤ロードスターのオーナー様からご提供頂きました。

赤

その他に、シートやテールランプやアルコール等も・・・

本当に、ありがとうございますm(__)m



とりあえず、外せる所は全部外して、クラッチを取り外し。

取り外し

特に大きなトラブルも無く、クラッチは外れました。

ディスクは、ほとんど残っていませんでした。

クラッチディスク

これじゃ滑りますね。

こんな所で、1日目は終了~






で、クラッチ交換のついでに気づいてしまった問題点が、

ドラシャ


ドラシャが砕けてました・・・。


スポンサーサイト
2008.12.06 Sat
整備タグか…?


近頃ヴィッツラリーの記事がメインになりつつあり、

恐らくヴィッツラリー関係者の閲覧が非常に多くなってたのではと思いますが、
当然自動車部の活動は同ラリーだけではありません。

新潟県戦ジムカーナ・エンドレスカップにおいては
クローズドクラスに部長・副部長の2台のS14、
フレッシュマンクラスに院生2台、NT2クラス1台参加、
それぞれ皆様優秀な成績を収めておりました。

また1年間の活動が実を結び、
JMRC関東フェスティルに出場したり、
県戦の年間ランキングにて見事入賞を果たしたりする人もいました



そんな輝かしい活動報告を押しのけて今回報告するネタは




解体作業

もう2ヶ月以上前のネタなのですが。



IMG_1009_20081206010726.jpg
入部当時S先輩よりN氏が購入したホンダ・CR-X(H3年式)

あれから早5年(院生)
雪につっこんでたり溝落としがあったりとか
なんか色々な目にあったような気もしますが、中々どうして健気に走り回っておりました。
今年は県戦にも出場しポイントもゲット…でしたが

ジムカーナ場に隠されたブービートラップによりついに寿命が。

元々オーナーは車検までしか乗らないという考えでしたが、
板金屋の「安全を保障できない」という宣告を受けたため予定より早く廃車への流れとなりました。

この5年間で取り付けたパーツを外した上で処分をするため、
車庫での解体作業となります。

947535238_243.jpg
名機ZCエンジンの摘出…

ではなく無限デフ入りトランスミッションの摘出。

となりはパーツを狙う作業をお手伝いするEF6乗りのOB Iさん


IMG_1164_convert_20081206005159.jpg

哀愁漂う後ろ姿を見せるオーナーと、なぜか半笑のSO
そして部品をもぎ取ってなぜかすごい嬉しそうなハマー(右)。


IMG_1165_convert_20081206005312.jpg
外装や足回り主要部品はEF9へと受け継がれます。
(といっても外装・内装に関してはシビックとCR-Xは流用効かないのが多いですが。)
内装はEF6へ、リヤハッチは部外のEF8へ…


IMG_1169_convert_20081206005527.jpg
やっと取れた重いトレーディングアームを片手でブンブン振り回すオーナーの図



IMG_1194_convert_20081206005608.jpg


最後の姿。実はこの日はジムカーナ練習会。
帰ってきたのは回収後。もうそこには何もありませんでした。
製造から17年、走行距離は16万km位?お疲れさん。(オーナーもお疲れさん)
2008.09.16 Tue


TASK・NUACジョイントジムカーナ2008 大会参加の御礼

9月7日に開催された、 
JMRC新潟ジムカーナシリーズ2008 TASK・NUACジョイントジムカーナ2008 
は皆様のご協力のもと、昨年以上の多くのエントリーを頂き、無事に開催することができました。

当日の大雨の天候の中、参加していただいた皆様、役員・関係者の皆様には厚くお礼を申し上げます。

来年度も良い大会が開催できるよう努めてまいりますので、
皆様是非ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。




です。


猛暑と戦いながら、汗を流し流し車庫で作業をする季節です。

また、夜の作業には蚊取り線香が欠かせない季節。


2008年の夏の車庫の様子は…??

夏の車庫


もちろん満員

車庫に入れない数台も外で作業をするほどの作業ブーム。


皆さん何の作業をしているのでしょうか??

作業人

なんとアンダーコート剥ぎ!

暑い中地道な作業お疲れ様です。
タダでできる軽量化ですからね!


ますます不快な車になってしまい、某トヨタ車好きから

「こんな不快な車はトヨタ車じゃない!」

とお褒めの言葉をいただいたそうです。


作業人3

そしてこちらもアンダーコート剥ぎです。
お隣のEP91もアンダーコート剥ぎの作業をしていて、


大ブームです。

いい動きのする車になるといいですね!


外には板金屋さんもいらっしゃいました。

作業人2

真っ暗の中お疲れ様です!

部内某板金屋に入社か!?



そんな猛暑の夜、

某スーパーの氷コーナーには、

サンタさんが現れました。

真夏のサンタ1

季節を間違えすぎです。

プレゼントを置いて行くどころか、

アンダーコート剥ぎ用とか言いながら、大量の氷を担いでいきました。

次は部車じゃなく、ちゃんとトナカイで来てくださいね。



皆さんジェットストリームを聞いていったのは言うまでもありません。
2008.07.27 Sun
新潟大学は期末試験の真っ最中です。
皆さんテスト勉強の方は進んでいるのでしょうか?
こんな記事を読んでる暇があったら勉強しましょう!



まぁ、そんな時期ではありますが、車庫前には今日も車が停まっています。

車庫前


「テスト期間??何すかそれ?」


作業中


そんなことを言いいながら、なにやら作業するH谷部さん。


カーボン調パネル


余ったカーボン調シートで、内装パーツをカーボン風にリメイクしてました。
意外と上手に出来るんですね。


最近、彼の愛車にはカーボンボンネットが装着されました。
その際に用いたカーボン調シートが余っていたため、今回内装パーツもカーボン調にしてしまったそうです。
これで、買うとウン万円もする純正カーボン調内装パネルが、なんとタダ!!
いい節約ですね!!


しかし、これだけ有効利用してもまだまだシートが余っていました。

そして彼が考えたのは、

部車カスタム


部車をカスタム!


こっちも


自分の車だけでは飽き足らず、とうとう部車にまで手を出し始めました。


そして、ついに部車もカーボン化!?

生まれ変わりました


これで関ブロはいい成績が残せそうです。
H谷部さんの思いを乗せて走ってください。





あと、車庫の前にこんなうちわが落ちてました。

ラビット

誰ですか?車売ろうとしているのは!?
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。